花束贈呈最後まで入る撮って出しエンドロール

HOME | endroll

日本でここだけの謝辞入りエンドロール。

披露宴のギリギリラスト最後までを撮影上映します
謝辞の入るエンドロール

謝辞まで入る撮って出しエンドロール

披露宴の新郎謝辞まで撮影し編集に入れ込み即時上映する撮って出しエンドロール。

Web掲載不可 139,000円
Web掲載許可 119,000円

割引

一眼Long Movieダイジェスト同時ご依頼でダイジェストが▲4万円詳細
写真撮影同時ご依頼で写真撮影が▲3万円詳細
エンドロールご依頼でプロフィールムービーが▲1.5万円詳細

撮影内容

スタッフ2名で撮影編集
一眼ムービーで撮影
笑顔と感動をより効果的に編集します

オプション

二次会DVD1枚 4,900円
納品用Blu-ray1枚 4,900円
現場音声利用編集 4,900円
著作権料別途必要
出張料別途必要

料金は税別です

花束贈呈まで入るエンドロール

花束贈呈まで入る撮って出しエンドロール

披露宴後半の新婦のお手紙朗読からご両親様への記念品花束贈呈までを入れ込む撮って出しエンドロール。

Web掲載不可 119,000円
Web掲載許可 99,000円

割引

一眼Long Movieダイジェスト同時ご依頼でダイジェストが▲4万円詳細
写真撮影同時ご依頼で写真撮影が▲3万円詳細
エンドロールご依頼でプロフィールムービーが▲1.5万円詳細

撮影内容

スタッフ2名で撮影編集
一眼ムービーで撮影
笑顔と感動をより効果的に編集します

オプション

二次会DVD1枚 4,900円
納品用Blu-ray1枚 4,900円
現場音声利用編集 4,900円
著作権料別途必要
出張料別途必要

料金は税別です

 
 

制作例

ほんの一部ですが上映をしたエンドロールです

再生にはパスワードが必要です。

 
フォーム送信後フローティングウィンドウにパスワードをご案内いたします。
この下にフォームが表示されますが、フォームの表示に少し時間がかかりますのでお待ちください。
 
お二人が結婚式をする会場での撮って出しサンプル掲載がない場合でも、サンプルご案内できることがあります。その詳細

花束贈呈撮って出しエンドロール

花束贈呈まで入れ込んだエンドロールです。

花束+音声撮って出しエンドロール

挙式前の臨場感を音声使用OPでより効果的に。

花束+音声利用のエンドロール

挙式前の準備風景を音声利用で印象づけるOPのプランです。

謝辞まで入る撮って出しエンドロール

新郎謝辞まで入れ込みエンドロールです、音声使用OPでより臨場的に上映ができます。 

会場別制作例

もっと他にもエンドロールを見てみたい方は500本以上掲載中ページへ下のボタンから御覧ください。

私たちの想いとこだわり

楽しめるオンリーワンのエンドロールを

ゲストを笑顔でいっぱいに

実際にゲストとして参列してエンドロールをご覧になったとき、新郎新婦が写り続けるばかりでお腹いっぱいになっちゃった経験はありませんか?エンドロールを見るのはゲストです!ゲストの表情が盛りだくさんの撮って出しエンドロールだとお開きの後きっとゲストに喜んでもらえます。

 
ゲストの笑顔が見たいです
ゲストの驚きが嬉しいです

『すごいね』ってゲストに言ってもらえます

ゲストがたくさん、笑顔がたくさん、花束贈呈または謝辞まで入るから友達や自分の表情、笑顔がたくさ映って楽しくて。だからお開き後送賓で必ず「エンドロール良かった~!」って、言ってもらえます。

1日1組限定カメラマン固定

なが~くコンビを組んでいるスタッフだからクオリティーも統一されています。楽しんで笑ってもらえて感動もしてもらえる撮影をするカメラマンとオペレーターの紹介は下でしています。この2名でしか表現できない映像です。
 

 
エンドロールのカメラマン

披露宴終盤の感情の波は大きく変化します。

披露宴も終盤、準備してあったイベントが全て無事に終わりデザートタイムがすぎるといよいよ新婦様から親御様への感謝のお手紙か、新郎新婦から親御さまへの花束贈呈に進みます。

それまで和気あいあいと楽しく過ごしてきた会場の雰囲気は、新婦の手紙、または花束贈呈の親子の姿によって感動の渦に包まれたまま、両家代表謝辞で披露宴が閉まると、会場ゲスト様からおめでとうの拍手喝采が鳴り響き、そのままお開きの流れとなり、お見送りで笑顔あり涙ありとおひとりさまずつへの感謝の声掛けをするお見送りの時間に流れます。

撮って出しエンドロールが無くても感情の流れはうまくコントロールされています。

ゲストのためのエンドロールなら意味があります。

撮って出しの上映が無くとも、お見送りの際に一人ずつ短い言葉ではありますが感謝をひとりひとりに伝えます。

たとえばエンドロールに感謝の言葉をつけて上映すると、お見送りでも感謝の言葉を述べるので、イベントとしては重なってしまいます。そういったコメントを付けて撮って出しを上映するのであれば、それはあまり意味の無いものになります。誰だって直接の言葉を交わしあったほうが絶対うれしいし、喜び、感情も倍になりますよね。

また、撮って出しエンドロールを上映したとして、もしその映像が新郎新婦を美しく撮影し、その日一日あった挙式入場、指輪交換、ヴェールアップやケーキカットなどの新郎新婦の映像ばかりが流れたとして、それは正直なところゲストにとって見ればその日一日かけて実際に自分の目で見てきたことの繰り返しにしかなりません。ゲスト様によってはお腹イッパイと感じる人も居るでしょうし、実際にご友人の結婚式でそういう映像を見た方もおられるのでは無いでしょうか。『もう良いって』と感じるような撮って出しエンドロールを。

すでに謝辞で感謝の言葉を聞き、披露宴が開いたあと、お二人の映像を再度見せられても、ゲストにしてみると特別嬉しいものでは無いと考えます。

私どもが考える撮って出しエンドロールというものは、謝辞のあと『感謝』の気持ちをゲストに伝えるお見送りの前に、もう一度ゲストに楽しんで喜んでもらう為の時間だと思っています。

そこでは新郎新婦が格好よかった、きれいだった映像ではなく、格好よく綺麗だった新郎新婦と過ごしていたあなた(ゲスト)は、こんな表情をしてくれていたよ、こんな雰囲気で過ごしてくれていたんだよという映像であることが、ゲストにとって見ていて一番楽しく、感動する映像だと思っています。だって、新郎新婦の格好良さ、美しさは充分生で見たんですから。

ゲストの表情が豊かなエンドロールに

では、撮って出しに出来ること、カメラマンやオペレーターにできる事はなんでしょうか。それは、ゲストが楽しいと感じ、その日自分の目では見れなかったもの、新鮮に感じていただける内容です。できるだけゲストの良い表情を撮影し、できるだけその時に感じた感情の+1割でも大きくなる映像を撮影することです。

こうした映像は事前に組み立てられて作れるものではありません、イベントがどんなふうになるのか、どこで笑いがおこり、どこでハプニングが生まれ、どこで涙が溢れ出すのか、そのイベント、内容ごとに違います。

そうした、その時にしか撮れないゲストの表情の瞬間を撮影するため、私どものカメラマンは時間中ずっと目を凝らし、レスポンス良く撮影ができるように三脚などに固定ではなく手持ちでカメラをスタンバイし、その瞬間にそのゲストの良い表情を数秒間収める努力をしています。

こういった映像を撮影し編集することで、その日、その場所にしか居なかった人にしかわかっていただけないかもしれませんが、大きな感情と拍手が沸き起こります。

感動は感動以上になりませんが、笑いは感動をより盛り上げる要素になります。

スロー再生やあらかじめ組み立てられた撮影保持機材で新郎新婦をよりドラマチックに撮るわかりやすい感動を撮影する時間に長くあてるくらいなら、その撮影にかかる時間でできるだけ多くの感情が伝わるゲストの表情を残していきたいのです。

そして、披露宴の舞台裏とも呼べるゲストの表情で一日を新鮮に思い出してもらいながら、もう一度感動の花束贈呈を入れ込みます。

そうした映像を並べることで、撮って出しエンドロールは一つの確立された必要なイベントとして、ゲストに喜んで頂ける映像演出として成立すると思うのです。

謝辞で感謝とこれからの人生の覚悟を伝え、エンドロールでラストにゲストに楽しんで頂いて、お見送りで直接一人ひとりに言葉を伝える。

この流れが、撮って出しエンドロールの立ち位置であると考えます。

「私(新婦)がいっぱい映ってなきゃ嫌だ」「二人のための映像を作って欲しい」という、新郎新婦を重視したご希望ばかりの方には、私どもの撮って出しエンドロールはあまり良い商品とは言えません。ただ、披露宴のラストにゲストに喜んで楽しんでもらいたいという気持ちに共感いただける方からのご依頼であれば、100%のご満足を持って頂ける作品を日々撮影編集する努力をしていますので、よろしければご検討ください。

詳しくはサンプルを2つか3つご覧頂ければわかりますので、ご興味持って頂いた方はぜひ御覧ください。

謝辞まで入れると上映まで数十秒しかありませんのでお願いがあります。

新郎謝辞まで入れ込むエンドロールをご希望の場合は、以下いずれかをお守り頂く必要があります。

新郎謝辞の後に両家代表謝辞を入れてください。

新郎謝辞を撮影し取り込んで両家代表謝辞の間に編集を完了させます。

新郎謝辞をラストにする場合は必ず3分以上のスピーチをしてください。

どうしても新郎謝辞をラストにしたい場合は必ず3分以上スピーチをして頂きます。スピーチの冒頭を撮影し取り込み、スピーチが終わるまでに編集を完了させます。

問題ありません。

撮影実績が無い会場でも数千の撮影をしてきたカメラマンが伺いますのでその場での対応ができます。

撮影実績が無いとご心配を頂くこともございますが、撮影日は誰よりも早く(もちろんお二人よりも)到着し、会場下見、撮影ポイントの把握、担当者様とのお打ち合わせなどをさせて頂いておりますので、該当会場での撮影経験の有無によって内容に差が出ることはございません。施設ごとに異なる照明や設備関係につきましても15年の経験がございますので万全の体制で臨ませて頂いております。それでもご心配があるようでしたらもちろん会場下見もさせて頂きますのでご安心ください。

20年2,000組様以上の撮影実績がございます。

結婚式場が滋賀の一覧

ホテルニューオウミ/彦根プリンスホテル/ヴィラアンジェリカmaururu近江八幡/ヴィラアンジェリカFelice/写風館/写遊館/ヴィラアンジェリカ南草津/マリアージュ彦根玉姫殿/ヴェルサーレ/ロイヤルオークホテル/FURIAN山ノ上迎賓館/草津エストピアホテル/琵琶湖ホテル/大津プリンスホテル/コットンミル/ライズヴィル都賀山/ペルテ・スパーツィオ/アル・マーレ/彦根キャッスルホテル/ホテルピアザびわ湖/近江神宮/ペルテ・バローレ(ヴァローレ)/スタイリッシュコンフォート・リィネア/ラフォーレ琵琶湖ウォーターフォレスト/LE POINT DE VUE(ル・ポアン・ド・ビュ)/琵琶湖大津館/長浜ロイヤルホテル/セトレマリーナビワコ/Di Cuore/あたか飯店/日吉大社/琵琶湖大津館/ミシガン/ビアンカ/NIHO/水口神社/今津サンブリッジホテル/ペルテ・フォーリア(彦根市)/ロテル・デュ・ラク/北ビワコホテルグラツィエ/琵琶湖マリオット・ホテル他

結婚式場が京都の一覧

リッツカールトンホテル京都/THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO/リバーオリエンタル/マリアグレース北山迎賓館/モントレ京都/リーガロイヤルホテル京都/京都センチュリーホテル/グランヴィア京都/京都ブライトンホテル/しょうざん/京都全日空ホテル/グランドプリンスホテル京都/ウェスティン都ホテル京都/京都国際ホテル/ホテルブライトンシティ山科/上加茂(上鴨)神社/下賀茂(下鴨)神社/ハイアットリージェンシー京都/左阿彌/京都東急ホテル/パビリオンコート/豊国神社/護王神社/桜鶴苑/ラ・シゴーニュ/下鴨茶寮/新都ホテル/リバーフォーシーズン/カールトンテラス/洛東迎賓館/大原野神社/うお嘉/フォーチュンガーデン/京都ホテルオークラ/知恩院/洛東教会/北白川教会/吉田神社/愛染倉/西本願寺/長楽館/ロクシスイ京都岡崎/東山山荘/朱雀邸/IN THE GARDEN/アートグレイスウエディングヒルズ/リッツカールトンホテル京都 他

結婚式場が大阪府の一覧

ホテルモントレ・ラ・スール大阪/スイスホテル大阪/リーガロイヤルホテル大阪/KKRホテル大阪/アートグレース・ウェディングコースト/ウェスティンホテル大阪/ホテル阪急インターナショナル/ヒルトン大阪/リッツカールトン大阪/中央公会堂/帝国ホテル大阪/アゴラシオン・Agorasion大阪/豊國神社/太閤園/Frigerio(フリジェリオ)/ラヴィマーナ/ルセンティフォーリア/ホテルアウィーナ大阪/ロイヤルガーデン/アルカンシエルベリテ大阪/ホテル阪急エキスポパーク/ハイアットリージェンシー大阪/ KKRホテル大阪/ニューオータニ大阪/アートグレイス南港/迎賓館万博公園/なんばパークス/パル法円坂/オセイリュウ/セントラファエロ御堂筋/ホテル日航関西空港/ホテル阪神/ホテルモントレ大阪/ラヴィーナマリエール/ルセンティフォーリア大阪/ラグナヴェールプレミア/ホテルモントレグラスミア大阪/ホテル阪急インターナショナル/堺筋倶楽部/ホテルアゴーラリージェンシー堺/ラソールガーデン大阪/meyboom/アンシェルデマリアージュ/コンラッド大阪/クーレ・クール/
8G Horie River Terrace エイトジーホリエリバーテラス 他

結婚式場が東京関東東北エリアの一覧

明治神宮(東京)/明治記念館(東京)/ホテルグランドヒル市ヶ谷(東京)/キャメロットヒルズ(埼玉)/LEGATO(東京)/メトロポリタンエドモンド(東京)/ロイヤルパークホテル汐留(東京)/パレスホテル東京(東京)/大松寺(神奈川)/ANAインターコンチネンタルホテル東京/帝国ホテル東京/ボウ・デパール青山倶楽部(東京都)/リストランテ・ヴェントモデルノ(千葉)/ミ・ピアーチェ・mi Piace(福島県福島市)/銀行倶楽部ウエディング東京會舘/舞浜ユーラシアホテル(千葉)/ホテル雅叙園東京内リストランテカノビアーノ/パークハイアット東京/ヴィラ・デ・マリアージュ高崎(群馬県)/池袋メトロポリタン(東京)/アルカンシエル横浜luxe mariage/ホテル椿山荘東京/ENEKO東京 他

結婚式場が北陸甲信越中部エリアの一覧

呉竹荘(静岡県浜松)/ANAクラウンプラザホテル金沢/のと楽(石川県)/名古屋クレストンホテル(愛知県)/パームガーデン(三重県)/マリエールオークパイン金沢(石川県)/シェラリゾート白馬(長野県)/サンパレス六甲(兵庫県)/ルーセントマリアージュタワー(愛知県名古屋市)/ブルーブラン(愛知県岡崎市)オランジュベール(愛知県日進市)/エルアリーヴォ(岐阜県岐阜市)/アールベルアンジェ名古屋(愛知県)/ザ・フナツヤ船津屋(三重県)/ホテルコンコルド浜松/ウルフギャングパック(名古屋)/

結婚式場が関西中国九州エリアの一覧

関西学院大学・学院会館(兵庫県)/芦屋モノリス(兵庫)/神戸迎賓館/蘇州園(兵庫)/EXIV有馬離宮(兵庫)/ホテル日航姫路(兵庫県)/オリエンタルホテル神戸旧居留地(兵庫)/ANAクラウンプラザ神戸(兵庫)/ウェスティンホテル淡路(兵庫)/ベルクラシック奈良(奈良)/テラスオブ神戸(兵庫)/芦屋ガーデンヒルズ(兵庫)/北野クラブ(神戸)/湊川神社/生田神社/生田神社会館(兵庫)/ホテル日光姫路(兵庫)/北野ガーデン(神戸)/神戸ベイシェラトンホテル/ウェディングパルコ アルジェント(広島県)/月世界(兵庫)/オリーブバール(神戸)/ホテルオークラ神戸/ベルクラシック神戸(兵庫県)/アニヴェルセル神戸/ナチュラルグリーンパークホテル(山口県)/エスタシオン・デ・神戸/ノートルダム神戸(持ち込み業者禁止)/ベイサイド迎賓館(兵庫県)/ホテル日航奈良(奈良県奈良市)/ヴィザージュ都・ステーキ懐石都春日(広島県福山市)/エル・アリーヴォ(岐阜県岐阜市)/ランブイエ神戸迎賓館(兵庫県)/神戸セントモルガン教会(兵庫県)/諫早サンプリエール(長崎県)
他、掲載不可会場多数

ここで紹介しても自画自賛になってしまうので

実際に撮影をさせて頂いた新郎新婦さまがお手紙を送ってくれました。40通ほど掲載しています。お手紙からどんな雰囲気かぜひ読み取ってみてください。

私どもの思いです。

サイトに掲載している写真やエンドロール制作例を2か3つ、できればそれ以上見てください。
上の過去の制作物をいくつか御覧ください。どれとして同じ内容のものがひとつも無いのがわかっていただけるかと思います。

「ひとつも同じエンドロールが無いのなんて当たり前じゃないか」と思われるかもしれません。結婚式は十人十色、違います。そういった意味合いでの同じものがない、ではなく、編集の方法について同じものが無い、という意味合いです。

たとえば導入部分で声を入れているエンドロールがあったり、入れていないものもあったり、途中で声が入ったり、ご指定の音楽が途中で消えたり、色々なパターンがあります。

たとえば声を使っているエンドロールは、音声利用のご希望をお伝え頂いて、当日カメラマンがこの会話はゲストが聞けば感情が入り込むと思ったものをオペレーターに伝えて、オペレーターが入れ込むという流れです。途中で声が入るものは、導入部よりもエンドロールの途中で声を入れたほうがより臨場感があると判断して入れ込んでいます。

すべての編集は「当日ご覧になるゲストの感情をどのように見せれば揺れ動かすことができるか」を前提にしています。

そして、上で特に紹介しているエンドロールはどれひとつとして、新郎新婦からの撮影編集にあたっての希望、要望がありません。撮影や編集の方法をすべてこちらに一任していただいています。

一任していただくことで、私どもは自由に撮影し、編集することができます。結果的に
「当日ご覧になるゲストの感情をどのように見せれば揺れ動かすことができるか」

を、より大きく実践することができます。

色々なサンプルが増えることでご希望が多くなってきました「私もこんなエンドロールにしてほしい」「私も声を使って欲しい」「私も途中でこういう編集をしてほしい」

というご要望です。ですが、これでは本末転倒です。

まだ撮影してもいない、見てもいないどんな一日になるかわからない内容のものを、撮影前から指定されると、どういう事が起こるでしょう。

たとえば上の過去の制作エンドロールの一番最初「おじいちゃんの声から始まるエンドロール」を見てください。おじいちゃんが当日の孫(新婦)を初めて見た瞬間に思わず涙を流して声を大にして、キレイや、キレイやなー、と、声と体を震わせて喜んでいるのを周りの親族が思わず笑い泣きで包んでいます。

こんな瞬間があったら、エンドロールに入れ込んでゲストに是非見せてあげたいと思います。これを見せることで一気にゲストの感動も大きくなると思ったから入れ込んでいます。

では、そういう事が起こらない当日なのに、「エンドロールの始まり冒頭に声を入れてほしい」というご希望だったらどうでしょう。物理的に挙式がはじまるまでご親族に新郎新婦が会えない場合も、メークシーンに入れない場合もあります。親族の感情的な声が聞こえてこない状況であっても、あなたが「冒頭に声を入れて欲しい」と言えば入れ込みはさせていただきまが、新郎新婦様からの事前の希望要望を入れ込む事よりも、それ以外の別の場面でもっと良い撮影素材があったのに、希望要望のせいでそれを入れ込めない事のほうが多くあります。

それは、なぜかと言えば

「どうなるかわからないものに指示が入り、その結果、映像の構成が崩れてしまうから」です。

結婚式はドキュメンタリーです。

二人が思いを叶えたいという気持ちはとても良く理解ができます。たとえば写真なら、事前にこんなポーズが欲しいという希望はあっても良いかもしれません。ですが映像は、動き、動作があり、表情の変化があり、生の声があります。

それを当日撮影し、ベストな方法で編集をすることで、ゲストの皆さんが笑顔で喜んでいただけるものに仕上がります。

映像をスロー再生、新郎新婦の顔のアップを見せるようなありきたりのテンプレートの映像ではありませんので、どんな作品が出来上がるかは上映までわかりません、ですがお任せいただいていればどんな一日だったのかを楽しくお見せすることはできると考えています。声を入れたり入れなかったりするのは、カメラマンのオペレーターのその日の気分ではなく、その日をより際立たせる事ができるエンドロールに仕上がる映像を選んだ結果です。

どうか、こうした撮影、編集の方法をご理解いただいて、エンドロールのご依頼をいただく際は私どもに撮影編集の内容をお任せいただければ、結婚式に携わって20年、感情を追いかけてきたカメラマンの撮影を信じていただいてご依頼をいただければお申し込みいただければ幸いです。

撮って出しエンドロールは決まったカメラマン(中村)と編集(三橋)で対応し、決して下請け業者やアルバイトに仕事を振り分ける事はいたしませんのでご安心ください。

およその出張料のご案内(1名移動時)

北海道地方
北海道
出張料 4万円~撮影のプラン・カメラマン人数により異なります。
東北地方
青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
出張料 3万円~撮影のプラン・カメラマン人数により異なります。
関東地方
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
出張料 2万円~撮影プラン・カメラマン人数により異なります。
関東地方
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
出張料 2万円~撮影プラン・カメラマン人数により異なります。
中部地方
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
出張料 5,000円~撮影プラン・カメラマン人数により異なります。
近畿地方
三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
出張料 0円~
中国地方
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
出張料 2万円~撮影プラン・カメラマン人数により異なります。
四国地方
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
出張料 3万円~撮影プラン・カメラマン人数により異なります。
九州地方
福岡県(博多) 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
出張料 3万円~撮影プラン・カメラマン人数により異なります。

オフィスが滋賀県ですので、滋賀県を中心に遠方ほど出張料があがりますが、撮影料金との総額で実質負担無しに出来る場合もございます。一度ご相談ください。 滋賀県は基本的に無料です。

ここへたどりつくまでくまなく読んで頂けた方だけに。

私たちは、私たちが思う撮影への挑み方、考え方に共感をいただける方にご依頼頂きたいと思っています。ここまで読んで頂けた方は全て全て読んで頂いて「他にしよう」と思うか「頼みたい」と思うかのどちらかだと思います。「頼みたい」と思って頂けた方には特別に割引をおつけします。お問い合わせの際にキーワード「ガンコ」をお伝えください。割引を含めた内容でご案内をさせて頂きます。

企業団体様の撮影は

.netを見る

 \ 頂いたお手紙 /

メールでも テキストでもない
リアルな手書きの感想が
ご覧いただけます!